藤沢・鎌倉を中心に造園工事・剪定・エクステリア工事・ガーデニングを行います

造園工事・デザインについて

造園工事・デザインについて

平野造園の造園工事・リガーデンは設計~お引渡しまで自社施工です。
それ故に、お客様に親身になったデザイン、将来を考えた丁寧な施工を余計なコストを抑えてご提案することができます。
施工後のお客様の嬉しそうな姿を拝見する時が、この仕事をしている一番幸せな時です。
その後、お客様から数年後に2回目の造園工事のご依頼を頂いたり、ご近所からの紹介を頂いたりすることが多く、工事後のお庭で楽しまれている様子を拝見できる時も本当に嬉しい気持ちになります。
これからも一つ一つの仕事を丁寧に気持ちを込めて精進していきたいと思います。

 

デザイン・設計について
デザインそれぞれのライフスタイルがあるように庭の過ごし方も様々です。
緑に包まれたい、植物がメインの緑の濃い庭が好きな方もいれば、庭にはあまり手をかけたくない、舗装や構造物メインのモダンな雰囲気を求める方もいます。どちらもそれぞれの一つだけのお庭です。

デザインの際に心がけていることは、無理やりデザインしないこと。
「用の美」という言葉がありますが、字の通り、用いる美しさのことです。
使い易く機能的に作られたものに生ずる温かみのある美しさ。お庭のデザインも「用の美」を大事にしたいと思います。

実際に希望のお庭をイメージすると・・・。
家庭菜園がしたい、素敵な水場が欲しい、面倒な雑草抜きはやりたくない、などどんな細かいことでもデザインにつながります。
家族構成はもちろん、それぞれのライフスタイルでデザインの方向が決まっていきます。
その他日照条件、通気、排水、土の状態、予算、そのお庭の長所短所などをトータルで判断し、プランができていきます。


土づくりりについてお客様のご希望と庭の状況を整理していくと無理なくその場所にあったデザインが浮かんできます。
デザイナーの趣向を前面に出さず、お客様の意見を取り入れながらこちらが提案するものを融合させるように努力しています。

凝りすぎたデザインや華やかすぎる色あいの構造物は、出来上がった時によく見えても数年後同じ輝きはありません。
庭は風化します。風化は素敵です。石、植物、構造物が風化してこそ味わいが増すものになり、庭と共に過ごす日々が楽しくなると思います。