藤沢・鎌倉を中心に造園工事・剪定・エクステリア工事・ガーデニングを行います

緑庭記 2011.8

ハーブの時間 

ガーデニング・ハーブガーデニング・ハーブ

暑くてじめじめする夏は、ハーブバスが気に入っています。
ハーブは蒸れに弱いものが多いので、
風通しをよくする為に剪定することをお勧めします。
剪定した沢山のハーブを煮出してお風呂に入れたら、天然の入浴剤のできあがり。
葉や茎はネットに入れて一緒にいれます。
ローズマリー、ラベンダー、ミントなど香りの強いものが向いています。

ラベンダーの香りが好きなので、石鹸を作りました。
おろし金で無添加せっけんを粉状にして、
ラベンダーを煮出した汁とはちみつを混ぜて形を整えます。
(エッセンシャルオイルを少し加えた方が香りがでます。)
型に入れる方法もありますが、手で自然な形にするとハンドメイドのよさが出ますね。
ぽこぽこしてお菓子のような石鹸です。お風呂の時間が楽しみです。

 

 

染と織

ガーデニング・植物造園・ガーデニング
 
日本民芸館に行きました。
今回の企画は、芹沢銈介さんと柳悦孝さんの染と織の作品でした。

芹沢さんの意匠の素晴しさに虜になってしましました。
永遠のモダンを感じさせるデザインでありながら
素朴な自然の美しさも兼ね備え、シンプルでありながら有機的。
相反する要素が絶妙に同居する作品は、飽くことがありません。
製作分野は着物から本の装丁など幅広いものですが、
型彫から染まで全て芹沢さん本人が行ったそうです。

柳宗悦さんの自邸であった西館も公開されていました。
柳宗悦はデザイナー柳宗理のお父さんで、日本民芸運動のリーダー的存在でした。
建築、建具や畳、家具、装飾品・・に用の美のエッセンスが凝縮されていました。

民芸館は小さい頃からお気に入りの場所です。とても心落ち着く空間でした。

 

最新記事

カテゴリー

アーカイブ